グルメ

家系ラーメンは健康食?家系ラーメンのメリットについて考えてみた

Pocket

こんにちは!毎日ラーメン食べているゆうです!

皆さんは家系ラーメンを食べたことはありますか?

ほとんどの人がYesと答えるでしょう。

家系ラーメンは健康に悪いと思うかもしれませんが、魅力的なところがたくさんあります。

そこで今回は、家系ラーメンのメリットについて紹介したいと思います。

そもそも家系ラーメンとは?

家系ラーメンとは、

  • 濃厚な豚骨醤油のスープ
  • 太いストレート麺
  • トッピングがのり、チャーシュー、ホウレンソウ

が特徴的なラーメンのことをいいます。

濃厚な豚骨醤油スープに負けない太い麺が使われているので、麺本来の味を楽しむことができます。

家系ラーメンの発祥は1974年に神奈川県横浜市にある「吉村家」であります。

そこから家系ラーメンが全国へ普及しました。

家系ラーメンのメリットとは何か?

皆さん家系ラーメンは健康に悪いと思っていませんか?

実は家系ラーメンにはたくさんのメリットがあります。

そこでメリットについて細かく解説したいと思います。

メリット①:健康ラーメンであること

実は、家系ラーメンは健康食なんです。

ある日、体調の悪い友達と野球観戦の帰りに

私が冗談で「家系ラーメン食べて体調を治そう」と言い、友達と家系ラーメンを食べました。

ネットで家系ラーメンを食べると体調が治るという噂を聞いたことがあったので、、、

その翌日に友達からラインがきて

「家系ラーメン食べたら体調が治ったわ」と連絡きました。

家系ラーメンは健康食だという噂は本当だったのです。

なので、体調が悪い時に家系ラーメンを食べてみてください。

絶対に体調が良くなります。笑

メリット②:コスパが良い

家系ラーメンは他のラーメンと比べて値段が安いです。

安いお店で500円、高いお店でも800円以内で食べることができます。

これは学生や一人暮らしをしている社会人の方にとって嬉しいですよね。

メリット③:ラーメンを調整できる

家系ラーメンでは麺の硬さや油の多さ、濃さを調整することができます。

麺の硬さは、「柔らかめ」、「普通」、「硬め」

油の多さは、「少なめ」、「普通」、「多め」

濃さは、「薄め」、「普通」、「濃いめ」

のように自分に合ったラーメンを作ってくれます。

脂っこい食べ物が苦手な人でも安心して注文できるので、良いですね。

メリット④:ご飯が無料で食べられる

これはお店によりますが、ご飯が無料で食べられます。

家系ラーメンの汁と一緒に食べるご飯は格別です。

家系ラーメンを食べるときはぜひご飯と一緒に食べてみてください。

家系ラーメンのデメリットとは何か?

家系ラーメンにもデメリットはあります。

私が思うデメリットを細かく解説したいと思います。

デメリット①:カロリーが高い

家系ラーメンは約1000kcalあります。

シンプルな醤油ラーメンは約500kcal、豚骨ラーメンは約500kcal、塩ラーメンは約500kcalです。

なので、家系ラーメンはラーメンの中でカロリーが高い部類に入ります。

毎日家系ラーメンを食べていたら確実太ります。

ダイエット中の人は家系ラーメンを避けた方が良いかもしれません。

デメリット②:家系ラーメンにハマりやすい

家系ラーメンは食べるとまた食べたくなってしまいます。

私の場合は一時期、家系ラーメンにハマりすぎて、週に4回食べていたことがありました。

やめたくてもやめられなかったですね。

ハマりやすいというのは家系ラーメンが美味しいということなので、メリットでもあるかもしれません。

家系ラーメンにハマりたくないという人は避けた方がいいと思います。

まとめ

家系ラーメンのメリットやデメリットについて解説してきましたが、いかがだったでしょうか?

私が一番伝えたいことは、

家系ラーメンは健康ラーメンであるということです。

ネットで出回っている家系ラーメンを食べると体調が良くなるという噂は本当だということを理解してもらえたら嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUT ME
yubrong
大学4年。FP2級。 趣味はサッカーやスポーツ観戦、旅行です。 若者男子に向けた情報を発信しています!
はてなブックマークお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加