旅行

海外旅行保険の加入方法とは何か?5つの加入方法を詳しく解説

Pocket

こんにちは!ゆうです!

皆さんは海外旅行する時、海外旅行保険に加入していますか?

海外旅行保険の加入する方法は、保険代理店で申し込む方法しか知らないと思う人が多いかと思います。

実は海外旅行保険に加入する方法は5つあります。

そこで今回は、海外旅行保険に加入する5つの方法について詳しく解説したいと思います。

この記事を読んで少しでも海外旅行保険の加入方法について理解してもらえると嬉しいです。

海外旅行保険に加入する方法は5つあります

海外は日本と違って、事故といったリスクが大きいので、万が一の事態が起きた場合の備えとして、事前に加入することをおすすめします。

海外旅行保険に加入する方法は以下の5つになります。

  • 保険代理店で加入
  • 旅行代理店で加入
  • インターネットから加入
  • 空港で加入
  • クレジットカード付帯の海外旅行保険

それぞれについて詳しく解説したいと思います。

保険代理店で加入

旅行計画が決まったら保険代理店で加入するという時間に余裕を持った保険の入り方と言えます。

この方法であれば、保険の知識がなくても担当者と相談しながら自分に合った保険を選ぶことができます。

また、海外旅行保険の商品も多く取り揃っているので、時間をかけてじっくりと保険を選ぶことができます。

デメリットしては、保険料が高いことが挙げられます。

保険代理店を仲介しているため、手数料によって少し高い保険料になっています。

旅行代理店で加入

旅行先を決めてすぐさま海外旅行保険に加入したい場合には、便利な入り方だと言えます。

ただし、旅行代理店の場合、海外旅行保険はサービスの一環として取り扱っています。

そのため、旅行代理店の担当者は、保険内容のアドバイスに不慣れである場合があります。

旅行の申し込みの際、とりあえず保険のセットプランに加入したい人にとってこの方法は適切でしょう。

旅行代理店の場合も保険代理店と同様に少し高めの保険料となっています。

インターネットから加入

海外旅行や保険の加入に慣れている人に適した入り方と言えるでしょう。

インターネットで申し込むので、保険商品を自分で選んで手続きをします。

この方法は他のやり方と比べて保険料が安いのが特徴的です。

インターネットから加入する方法は、5つの方法の中で保険料が安く、簡単に申し込むことができるので、おすすめです。

空港で加入

この方法は、飛行機に乗り込む直前でも海外旅行保険に加入できる方法です。

空港に損害保険会社のカウンターや自動販売機が設置されている場合は、直前でも海外旅行保険に加入することができます。

加入するとその場で保険証券が発行されるので、無くさないようにしましょう。

空港で申し込む場合には加入する方法が2つあります。

損害保険会社のカウンター

国際空港には大手損害保険会社や保険代理店の受付カウンターが設置されています。

受付カウンターですぐに海外旅行保険に加入する手続きができます。

担当者に対面で説明を受け、保険内容を確認しながら決めることができます。

自動販売機

受付カウンターの他にも海外旅行保険の自動販売機が設置されています。

保険契約は自動販売機のガイダンスに従って行うことができます。

対面で手続きをしないため、短時間でスムーズに加入手続きが行えます。

ただし、加入できる保険商品はかなり限定されてしまいます。

空港で加入する場合も少し高めの保険料となっているので、注意してください。

クレジットカード付帯の海外旅行保険

この保険は告知義務なしで加入でき、オーソドックスなケースが補償対象になります。

年会費無料で海外旅行保険が付帯しているクレジットカードもあるので、自分のクレジットカードに付帯されているか確認してみるといいでしょう。

クレジットカードでの加入の場合、自動付帯と利用付帯の2種類があります。

自動付帯

自動付帯とは、クレジットカードを作る際に無条件で付帯される保険のことです。

そのため、保険の加入する方法として、特別な手続きが要求されているというわけではありません。

旅行先で万が一の事態になったときに、クレジットカードを持参して、かつ保険会社所定の条件に合致すれば補償がされる仕組みになっています。

利用付帯

利用付帯とは、クレジットカードによる料金支払いが行われたことを条件に補償ができるようになる付帯サービスのことです。

つまり、クレジットカードを持っているだけでは保険が利用できないということになります。

まとめ

今回、海外旅行保険に加入する5つの方法について解説してきましたが、いかがだったでしょうか?

私が1番おすすめする加入方法は、インターネットで申し込むことです。

インターネットの場合は、たくさんの種類から選ぶことができ、他の方法よりも安く保険料が安く済むので、魅力的な加入方法になります。

海外旅行に行く際には、出発日から余裕を持って自分に合った海外旅行保険に加入するようにしましょう。

最期まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUT ME
yubrong
来年の4月から金融系のIT企業でSEとして働く予定です。 大学時代では、保険サイトを運営しているベンチャー企業で1年間ライターとして長期インターンを経験。 趣味はスポーツ観戦、旅行です。 最近では一人旅にハマっています。 若者男子に向けた情報を発信しています!
はてなブックマークお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加